受験生の心構え① - 学進館

無料体験授業・入塾をご検討中の方へ お申し込み・お問合わせ そろばん生の方へ お休み・振替連絡はこちら
入塾のご相談、お問い合わせ【075-254-8901】
トップページ > 日々の出来事 > 受験生の心構え①
  • 日々の出来事

    受験生の心構え①

    2021年12月10日

     

    今日は受験が間近に迫ってきた受験生へちょっとした心構えを。

     

    これから受験までの間は何をして過ごすのかはとっても大切です。

     

     

    *受験1~2か月前 生活リズムを朝方に

    入試は1時間目開始くらいにスタートです。

     

    試験開始から頭をフル回転させるためには

    その2時間前には起きられるよう、

    生活リズムを整えていきましょう。

     

    夜遅くまで勉強していると「勉強した」

    という気持ちになりますが、

    朝一番に頭が働かず実力が出せません。

     

    土・日の休日も生活リズムを崩さないように心がけましょう。

     

     

    *受験2週間前 受験会場の下見

    ①自宅から会場までの所要時間

    当日の天候や公共交通機関は遅延などで所要時間が変わることもあります。

    下見でかかった時間にプラス30分~1時間程度の余裕を見ておきましょう。

     

    ②交通手段の確認

    受験会場へのルートが複数ある場合は確認しておきましょう。

    天候などにより、使い慣れていない公共交通機関を利用することになるかもしれません。

    万が一のアクシデントにも備えておきましょう。

     

    ③集合場所

    当日、緊張などでスムーズにたどり着けない

    ことも考慮し、目立つ建物など分かりやすい

    目印を見つけておくと少し余裕ができるかもしれません。

    会場を下見する際、以上の3点を意識しておきましょう。

     

     

    *受験3日前 持ち物の準備

    □受験票

    □筆記用具 (消しゴムも忘れずに)

    □定規・コンパス・分度器

    □参考書

    □財布

    □時計 (音のならないもの、計算機能のないもの)

    □携帯電話 (試験前に必ず電源OFF)

    □飲み物 (温かい飲み物が◎)

    □お弁当

    □ハンカチ・ティッシュ

    □防寒具 (1月~3月は特に寒いです。手がかじかむのでカイロがあると◎)

     

    足りないものは買い足しておきましょう。

     

     

    *受験3日~前日 最終の仕上げ

    受験本番が近付いてくると、

    「あれもやっておこう」

    「この問題も解いておこう」

    と焦っていろんなものに手をつけたり

    新しいことを始めてしまいがちです。

     

    そうではなく、今まで取り組んできた内容を

    丁寧に復習しましょう。

     

     

    いかがだったでしょうか。

    上記の内容を参考に、充実した時間を過ごしてほしいと思います☆

     

体験申し込みはコチラから

Copyright © 2022 学進館 All rights reserved.

ページ
トップへ